【2020年版】おすすめのオンラインコラボツール3選

激動の2020年も後半に入り、来週にはいよいよアメリカ大統領選挙も行われます。そんな中、私を含めた沢山の読者の方は在宅勤務またはリモートワークを継続されていると想像します。前回のメルマガで在宅勤務に関する内容を発信しましたが、今回は日米で活動する筆者おすすめリモートワークに使えるオンラインコラボツールを皆様にお届けします。

オンラインコラボレーションツールとは?

まずコラボレーションツールとは、組織やチーム内のコミュニケーションや情報共有をサポートするツールです。社内のファイル共有や、プロジェクトの進捗管理、チャット機能だけでなく、Web会議システムの機能を含む製品があります。その中にはコロナ前から利用が多いオンラインツールもありますが、今回はWithコロナで米国を中心に人気のある幾つかご紹介します。


Miro (オンラインホワイトボード)

オフィスやミーティングルームにある「ホワイトボード」を使って行う仕事がそのままオンライン上でできるサービスです。無料で3つのボードが利用でき、弊社では社内のブレストやミーティングのみならず、社外の方々とのコラボ作業でも沢山利用するケースが増えております。詳細はこちら



Trello (タスク・プロジェクト管理)

世界中で数100万人ものユーザーに広く支持されている、 なんでも視覚的に整理できる柔軟な無料プロジェクト管理ツールです。シンプルで使いやすいツールで私も長年利用していますが、大規模なチームや複雑な内容を管理するのであれば、BacklogやJiraやAsanaなどが良いかもしれません。詳細はこちら



Calendly (ミーティング予定管理)

オンラインのフォーム上からの予約を自動的に自分のカレンダーの予定として追加してくれる便利アプリです。Zoom、Google Meets, Teamsなどのオンラインミーティングが社内外で増え、無料で効率良くミーティングや予定の設定ができます。詳細はこちら



Originally published at https://mailchi.mp/b898aac18ce1/rs_newsletter_08

Featured Posts
Recent Posts
Archive
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square